iPhoneのバッテリー交換に予約なしで行ってきました。

スポンサーリンク

127400

私の家族が使っているスマホの機種は3人がSIMフリーのandoroid端末で、娘のみiPhoneということで、国内スマホ保有の機種別シェアとは逆を行っています。
その我が家での少数派、娘のiPhoneですが購入後2年を過ぎましたので、かなりバッテリーがへたってきました。
これまではモバイルバッテリーを駆使しながらごまかしていたようですが、ついに辛抱たまらなくなり、私に何とかしてほしいと訴えてきました。
 
この場合、何とかしてほしいというのは2種類あります。
 ①2年過ぎているので新しいiPhoneに機種変更して欲しい。
 ②バッテリー交換をしてほしい。

 

①の機種変更はかなり厳しいものがあります。何しろiPhoneは高額です。しかも契約しているのも本人の強い希望でキャリアの回線(au)です。
せめてMVNOにしてもらえるのであれば新機種でもOKなのですが、ダブルで高額は辛いなと。
 
②は折しもアップルのバッテリー問題によって比較的安く交換できるようになっています。
ですので私的にはこちらが希望です。
 
さて、娘のジャッジはどちらなのか?
 
その答えはバッテリー交換でした。。。助かった。
新機種は来年大学に合格したらお祝いでお願いしたいとのことです。
 
OK、かしこまりました。
という訳で気が変わらないうちに早速バッテリー交換の手配に入ることにしました。
とはいうものの私はandoroidoユーザーですので、いまいちiPhoneのことは判りません。
ただ、auショップでiPhoneを購入時に言われたことはキャリアのショップでは修理は受け付けられませんという事でした。
 
そこで、アップルのホームページで調べてみると「郵送修理」と「持ち込み修理」の2種類があることが判りました。
郵送だと手元にスマホがない期間が出来ますので娘から却下。
もう一つの方法である持ち込み修理となりました。
 
ここからが面倒です。
インターネットから修理予約して下さいとなっていますが、最寄りのサービスプロバイダ(正規修理店をこう呼ぶようです)を調べても常に予約いっぱい。
どうも、バッテリー交換が殺到していて予約は直ぐに埋まってしまう様子です。
 
このまま予約の枠が空くのを待っているといつになるやらわかりません。
(何しろ当方、地方在住です。サービスプロバイダが遠いので休日しか行けませんから予約もほぼ絶望です。)

そこで、直接サービスプロバイダさんに電話してみました。
すると、予約なしでも受け付けはしてもらえるそうです。ただし、当日受付分の枠にも限りがあるので、早めに行かないと受付終了するとの事。
覚悟は決まりました。
休日はゆっくり休みたいのですが仕方ありません。早起き決定の瞬間でした。

そして、当日。
目的のサービスプロバイダは10時オープンです。
早起きの甲斐があってオープン前に到着しました。30分ほど前です。

まだずいぶん時間があるなぁと、余裕をかましたのが失敗でした。
まだ時間があるし、寒い中待つのも大変なので車の中でコーヒータイム。

ゆっくりくつろいでから開店10分ほど前にお店の前に向かいました。

しかしこれが失敗でした。
お店に行ってみると時すでに遅し、お店の前には既に行列が出来ています。
私たちが到着したときには15人ほど並んでいました。
皆さん考えることは同じです。ただ私ほど考えが甘くはなかったようです。

 

慌てて最後尾に並ぶ私と娘。。。心なしか娘の眼に非難の色が浮かんでいますが、気づかないふりして並ぶこと約1時間、ようやく受け付けてもらえました。
 
到着して直ぐにお店に行っていれば開店直後に受け付けてもらえたはずですが、残念ながら私が余裕をこいたために1時間のロスでした。
 
そして受付に15分、修理に1時間20分、最後の受け取りに15分とバッテリー交換に要した時間は計2時間50分。これに移動時間を合わせると実に4時間50分です。
 
折角の休日をバッテリー交換で費やすという残念な1日ではあったのですが、これでiPhoneは無事復活。
データは初期化されてしまうと言われていましたが、問題なく残っており覚悟していたバックアップからの復元は不要でした。(これに時間を取られなかっただけ良しとするしかないのかな?)
 
こうして面倒なスマホ復活作成は何とか終了。これでこの先1年は問題なく使用できると思います。その費用3,000円(プラス交通費)
これも多少は節約になったのかなぁ?と微妙な感じです。
 
このバッテリー交換ですが、焦らずとも年内は、この価格で対応してもらえます。
ですので交換を検討中の方は焦らず待った方が時間の無駄にはならないと思います。

ご参考まで。

 

後日談です。トラブル発生により結局買い替えました。
iPhoneの機種変更にSIMフリーを選んで格安スマホ化を目論む
ある日の朝、いつものように子供たちが学校へ登校していきました。 ...と、わずか数分で長女が帰ってきました。しかも半泣きで。 その長女の手にはiPhoneが握られています。 「スマホ落しちゃった(泣)」 「えー!」 聞くと歩きながらカバンから荷物を取り出そうとして誤ってiPhoneを落としてしまったそうです。 登校中ですので、落した先はアスファルト。 硬いアスファルト...

 

画面割れのiPhoneを売却した話です。

画面割れのiPhone6S(2年半落ち)を買い取りしてもらいました
先日のことです。 長女が使用しているiPhoneを落としてしまい、画面が割れるという事態によりSIMフリーのiPhone7を購入することになりました。 そしてそのスマホの買い替えを条件にauからMVNO(mineo)への乗り換えを実現させることができました。 iPhoneの機種変更にSIMフリーを選んで格安スマホ化を目論む こうして今手元には画面が割れたiPhoneが残されてい...
スマートフォン
スポンサーリンク
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント