橋本病

橋本病

チラーヂン服薬中の献血はできるのか?実践して確認

私の隠れた趣味 私は結構献血が好きで定期的に行っています。 隠れた趣味といっても良いかもしれません。 何種類かある献血のうち400ミリリットルの献血の場合年3回までと制限があるのですが、ここ数年は制限いっぱいの3回は確実に献血しています。 これは善意というよりは、血液を抜いて自分の体をクリーンアップしているイメージ。それで人のお役にたて、お礼も言われるのですから良いことづくめです。 ...
橋本病

橋本病治療の効果が出るまでの期間。私の場合は2か月です。

橋本病という病気を患ってしまった私。 治療方法は投薬による甲状腺ホルモンの補充になります。しかし、すぐに効果は出てきません。 私の場合、効果が出るまで2か月ほどかかりました。
橋本病

橋本病の治療。。。投薬後初めての診察。

橋本病の治療を開始してから初めての診察を受けてきました。前回の診察で処方された薬がうまく効いているのかどうかの確認が主な目的です。橋本病は甲状腺の機能が低下して甲状腺ホルモンの分泌が少なくなる病気です。処方される薬は「チラーヂンS」という足りなくなったホルモンを補う薬です。この薬を毎日飲み続けないといけないのですが、最初は少量から始めて検査を繰り返しながら適量を見極める必要があるそうです。そこで、...
橋本病

橋本病の治療開始。。。10日後の状況を自己診断

最近どうも体調がおかしいなと思っていたところ、診断された橋本病。男性には珍しいそうですが、その珍しい病を患ってしまいました。治療法は投薬です。足りないホルモンを薬で補充するという単純な治療です。ただし、いきなり薬の量が多いと、ホルモン量が逆に多くなり逆効果になるそうです。そこで、まずは少量での投薬治療スタートとなりました。処方されたお薬は「チラーヂンS錠25μg」です。
橋本病

橋本病の診断。。。思えば前兆がありました。

アラフィフを迎えてから激動しだした私の人生。 何とか乗り切ってこれたと思っていましたが、身体がついてこられなかったようで橋本病という病気にかかってしまいました。 男性が橋本病を患うのは珍しいそうですので記録がてらブログにアップしたいと思います。この病気にかかっていることを知るきっかけになったのは会社の健康診断です。 甲状腺が少し腫れており、一度検査したほうが良いとのことで精密検査を受...
橋本病

橋本病を患ってしまいました。

年一回実施される会社の健康診断で引っかかりました。 甲状腺が少し腫れているとのこと。 健康診断で引っかかったのは転職のストレスかも? 精密検査が必要とのことで、会社を休んで総合病院へ行ってきました。 まあ、なんだかんだ言っても、特に異常なしという落ちなんだろうなと思いながらの検査です。 お気楽な感じで病院の受付窓口に伺いました。 検査は2種類です。 甲状腺のエコー検査と血液検...
再就職

身体は正直。。。健康診断で引っかかったのは転職のストレスかも?

先日会社で年に一度の健康診断がありました。小さい会社ですので、交代で病院へ行き健康診断を受けてきます。 身長・体重・血液検査・心電図・胃部検診などなどいつも受けているメニューを順番に受けました。その後 医師による簡単な診察を受けて終了。結果は後日送付されてきます。通常は何か異常が会った場合には、後日送付される診断結果に異常所見が記載され、必要であれば医療機関を受診するための紹介状が同封されています...