中小企業では人間関係をしくじると致命傷です。

スポンサーリンク

a0a06008e6ae7082f1a8de95812068f7_s

今私が勤めている会社の社員が1名今週いっぱいで退社するそうです。
理由は仕事上の人間関係の悪化。
今まで彼の仕事ぶりを見ていましたが朝早く出社し夜遅くまで残業するなど、真面目に頑張っているように見えました。

ですが、その職場の上司に聞いてみると「そんなに時間がかかるほどの仕事量ではない」とのこと。
どうやら、仕事の要領があまり上手ではないようでした。
それでも何とか与えられた仕事をこなそうと無理をしていたようです。

その無理がストレスとなって同じ職場の人にきつく当たるようになり、職場で孤立するように。。。

転職物語(1・・・情報源は最大限に。)
早期退職の道のり(1)

そうなると、大変そうでも誰も協力してくれなくなり仕事が回らず、さらに当たり散らすという悪循環。

職場の雰囲気も悪くなってしまい、その職場全体の効率も悪くなるというかなり深刻な状況になってしまいました。
上司としても何とか改善を図ろうとしたようですが相当こじれてしまっており、どうしようもない状況になっていたそうです。

こんな時に大きい組織の会社であれば、配置転換で人間関係をリセットすることが出来ます。ですが、中小企業ではそれがなかなか難しい。
色々と管理職間で相談し、ある職場への異動するという案を考え、本人に伝えました。

最善の策だと思っていましたが、本人からは「もう辞めます」との回答でした。
異動しても少人数の会社ですので、仕事上の関係が全くなくなるわけではありません。それが耐えられなかったようです。

数か月前からそんな状況でしたので、本人も転職を視野に入れて活動をしている様でした。
結果的に退職するということですので、「次の転職先が決まったのかな」と漠然と思っていました。しかし本人に聞いてみると全然決まっていないとのことでした。

彼曰く「一旦リセットしたいと思い退職することにしました。転職はまあ何とかなると思っています。」
これを聞いて私はあまりうまく答えることは出来ませんでした。
何しろ私は、あてもなく退職して苦労した経験者です。

もう少し早く聞いていれば、せめて転職先が決まるまで我慢した方が良いとアドバイスできたのですが、後の祭りです。

救いは私と比べて彼はまだ30代と若いことと独身だという事。
それと、いざとなれば引っ越ししても構わないと言っていましたので、引っ越し不可の条件で転職した私よりは選択肢が広いという事でしょうか。

しかし、特別なスキルを持っている訳でもありませんので相当苦労することが想像されます。
せっかくの正社員の座を手放してしまうとは何とももったいない。
小さい会社では人間関係が致命傷になってしまうこともあるというケースです。自分も気を付けなければ。。。

彼にはブラックではない良い転職先が見つかることを祈っています。

スポンサーリンク
いろいろ
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント