2019年3月の副収入まとめ

スポンサーリンク

資産イメージ

2019年も早いもので3月まで終了、すでに年の1/4が過ぎました。
私も年を取るごとに月日の流れる速さの加速感を実感しているのですが、今年は特に速さを感じた3か月でした。

子供たちの大学受験から入学手続き(二人分)。そして長男の一人暮らし開始などてんこ盛り。怒涛のように時間が過ぎていきました。
単に時間だけが過ぎていくのなら良いのですがこれらに伴って、我が家にあったはずのお金も一気に羽が生えたようで色んな所に飛んで行ってしまいました。
そんな毎月のように発生する百万円単位の出費にめまいと動悸が止まりません

まさしく怒涛のように過ぎていった、ここ3か月でしたが3月になってようやく副収入をそれなりにいただくことができました。焼け石に水ですが。

さて、怒涛の出費と比較すると頼りないくらいの副収入。しかし、確実に力になってくれるはずの副収入。
その金額は果たしていくらだったのでしょうか。まとめました。

スポンサーリンク

株式関係

株式関係、特に配当金が我が家の副収入の柱になってきました。
地道に買い付けてきた恩恵です。
この配当金、毎月いただけると良いのですが月によって凸凹ができてしまいます。
今年に入っても1月は0円2月もわずか270円と低調な滑り出しでした。

しかし、3月になってようやく形になってきました。「日本たばこ産業」、そして「キヤノン」という高配当株企業2社から配当金が入ってきたおかげです。
その外にも3月は複数の企業からは配当金をいただくことができました。
その内訳は以下の通りです。

新日本電工:600円
キヤノン :8,000円
サンセイランディック:4,200円
日本たばこ産業:15,000円
インヴィンシブル投資法人:3,366円
すかいらーくHD:2,200円

これらを合計すると
33,366円になりました。

1か月分の配当金がトータルで3万円越えというのはなかなか無いことですので少し頬が緩んでくるのが自分でも判ります。
改めて考えるまでもなく配当金というものは非常にありがたい副収入といえますね。

さらに毎月安定して貸株金利もいただけています。
3月も355円入金がありました。
金額は少ないですが、保有株式を単に貸し出すだけと私としては何も手間をかけているわけではありません。
そんな手間なしでいただけるお金です。ありがたく頂戴したいと思います。

そして、3月は珍しく株式の売却(利確)も実行しました。
年末の株式が下落した際に購入した株式(京阪神ビルディング)の株価が戻ってきましたので売却。
売却益は14,500円得られました。

これらを合わせると、株式関係の3月収入は
48,221円
になります。

ソーシャルレンディング

今のところクラウドクレジット社1社のみで行っているソーシャルレンディングへの投資ですが、3月も無事償還されました。

東欧金融事業者支援ファンド70号:利益分33円
【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド49号:利益分585円

海外投資のリスクを嫌って為替ヘッジありのファンドを中心に投資していることもあってほぼ予定通りの利益が得られています。

また、毎月分配でも少しですが利益が得られています。

ヨーロッパ自動車リースファンド1号:利益分39
バルト三国自動車リースファンドII2号:0円
ペルー小口債務者支援プロジェクト39号:利益分166円

一部償還が遅れている案件もありますがトータルではプラスを維持できていますので今後も同じように続けていこうと思っています。

ちなみに新しく「Fands」へも投資しようと口座開設しているのですが、今のところクリック合戦に勝利することができずいまだ投資できていない状況です。

新しい貸付ファンド「Fands(ファンズ)」に興味あり。そして申し込み。
私は投資として投資信託をメインとし、株式投資も行っています。 そのほかに分散投資の手段になるかと考えてソーシャ...

そういうことで3月のソーシャルレンディングによる収入は
合計で823円
になりました。

アドセンス

このブログに貼り付けている広告「Google AdSense」の収入ですが、3月は見積額は
3,800円
という結果でした。

このAdSense、昨年の夏から独自ドメインに移転し一旦アクセス減少に見舞われたものの、その後アクセスの回復とともに収益も順調に上がってきていました。

そして今年に入ってようやくアクセスも回復したことで、最近は毎月収益とは言えないまでも2か月に1回は基準額の8,000円になり、振り込まれるようになってきました。
さらに関連コンテンツも2月に解放されましたので今後に期待してもいました。

ところが3月中頃からアクセスが急激に低下し、それにあわせて収入も失速。
結局単月での収益は4,000円を超えることはできませんでした。Googleのアップデートの影響を食らったのかもしれません。
3月は広告単価が上がるなどという話も聞いていましたが、全くその恩恵は受けることができませんでした。

ただし、2月分と合わせるとぎりぎり8,000円を超えることができましたので来月は収入として計上できます。これが最後にならなければよいのですが。

このような状況ですので今後AdSense収入に関しては全くの不透明な状況になってしまいました。残念です。
そして、今月の収入としては2月分が振込基準額以下でしたので結局ゼロ円です。

2019年3月の副収入まとめ

こうして3月に得られた収入を全部合わせると
49,044円
という結果でした。

結局、株式の配当金があるかどうかで私の副収入は決まってくるということになります。
ソーシャルレンディングも投資額から考えるとまあまあ成績は良いのですが現状のソーシャルレンディング界隈の話題を見る限りあまり投資額を多くすることは避けたほうが良いと感じています。

ブログの投稿など最も手間がかかっている作業での収入“AdSense”に至っては先行きが全く不透明になってしまいました。
まあ、ブログ自体は趣味みたいなものですので今後はもらえればラッキーぐらいに考えたいと思います。

そういったわけで今後はもう少し配当金を得るための株式投資を頑張ってみようか。。。
そんなことを考えたりしています。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント