新しい柱になるか?ソーシャルトレンデイングを試してみる。

スポンサーリンク

647857
私の資産運用は投資信託中心で株式投資も若干行っています。
今回この2本柱(?)に加えて新しい柱を検討したいと考えました。

株式投資も投資信託も日々値動きがありますので、どうしても一喜一憂してしまう面があります。
それ以外に何かないだろうかと思っていました。
そこで、少し前から気になっていた「ソーシャルトレンデイング」を試してみました。
 


ソーシャルトレンデイング。最近ですと「みんなのクレジット」が問題を起こしましたので怪しい投資というイメージが付きがちです。

私もどうなのかな?と思っていました。
ですが、投資方法としてはそれほど複雑なものではなく、投資金額も10,000円からと比較的ハードルが低いと思います。
一度経験してみてもよさそうです。

ということで、実戦で試してみようと物色開始です。
で、選んだのは「クラウドクレジット」。
海外とつながるソーシャルトレンディング投資というのが売り文句です。

見てみると海外の投資案件が募集されています。
投資期間は短いもので7か月、長いもので3年ほど。
期待利回りは7~13パーセントほどです。
ホームページにはミドルリスク・ミドルリターンの投資と紹介されています。

リスクは若干高いようですが投資額は小額から始められるようですので試す価値はあるのではないかと感じました。
そこで、実際やってみることにしました。まずはホームページから新規登録をクリック。
ユーザー登録画面から、ID、メールアドレスなど基本情報を登録します。

その後登録されたマイページから投資家申請。
最後に郵送されてくる本人確認郵便に記載された番号を登録して投資家登録は終了です。

実際の投資は指定の銀行口座に投資に必要な金額を振込入金。
ファンド名を選んで”ファンドに投資する”をクリック。
法定書面を確認し投資実行。

手続きとしてはこれで終了です。

私は「東欧金融事業者支援ファンド15号」というものに投資してみました。
投資期間は7か月で期待利回りは10.4%。
実際の投資倍率は1.053倍です。これに10万円投資しました。

これで順調に投資額が回収されれば7か月後に5,000円ほどの利益となります。
まずはこれで様子見をして問題なさそうであれば長期間の投資案件にも手を出してみようかと考えています。

結果が出るのが今年12月。
期待と不安を持ちながら7か月を過ごしていきたいと思います。 

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント