初めてのIRセミナーで勉強してきました

スポンサーリンク

セミナーイメージ

平成から令和に元号が変わって半月あまりがたった5月18日。
イベントスさんが開催されたIRセミナーに参加してみました。
私個人としてこういったセミナーに参加したことはなく初めての経験になります。

どのような内容だったのか記録しておきたいと思います。

スポンサーリンク

IRセミナーの開催を知ったきっかけ

私は情報収集を兼ねてTwitterをやっているのですが、主に投資家の方々のツイートがタイムラインに流れてくるようになっています。
その投資家の中には「辛味投資家」を名乗る集団がいたりして投資の話題だけではなく楽しく拝見させてもらっています。

いつものようにタイムラインを眺めているとIRセミナーの案内が流れてきました。
フォローさせていただいているフィスコの企業リサーチレポーターの馬渕磨理子さんがツイートされていました。
詳しく読むと京都でセミナーが予定されていてセミナーでは企業のIR説明会に加えて馬淵さんも講演されるということが書かれていました。

IRについて説明を予定している企業は(株)LIFULというところで、その企業の詳しい情報が得られるとのこと。
京都なら私の自宅から比較的近場ということと参加費は無料ということで参加を即決し申し込みを行いました。

実は私個人としては一応インデックス投資に加えて個別株への投資を行っているとはいえこれまでは、あまり企業分析もしておらず悪く言えば適当に投資しているという感じは否めない状態です。
そのあたりを今回のセミナーで勉強ができ投資家らしい視点がやしなえれば良いなと楽しみにしていました。

そして、開催当日。
近場といいつつも移動には片道1時間半ほどかかります。
電車が遅れても嫌だなあと少し早めに京都へ向かいました。

株式会社LIFULの企業説明

13時スタートのセミナーは企業説明会からスタートしました。
説明いただくのは株式会社LIFUL(東証一部:2120)さんです。
最初に「LIFULをご存じですか?」という質問に手を上げられなかった私。下調べもせずにセミナーに参加したことがバレバレです。

ですが、そのあとの説明を聞くと「あー」となりました。
この企業はHOME’S(ホームズ)という日本最大級の不動産・住宅情報サイトを運営している会社でした。
私もCM(本田翼さんが出演)などで目にしていたので知らない訳はないのですが「ライフル」という音からはそこに繋げることができませんでした。

このLIFULさん、起業したきっかけを聞くと何かと情報が不透明な不動産業界を変えたいという思いで起こされた会社ということです。

私もちょうど今年の春に息子の一人ぐらし用のアパート探しを行ったのですが、細かい情報というのはなかなか分かりにくく、住まい探しに苦労したことを身をもって味わいました。
ですので少し興味を持ってお話を聞かせてもらいました。

資料を元に説明いただいたのですがM&Aを積極的に行うなど業績は堅調ということです。
そんな説明の中で私が興味をひかれたのはクラウドファンディングを活用する計画でした。

不動産ということで、昨今問題にあっている空き家対策などに力を入れていきたいという話の中で空き家に手を入れて民泊などに活用するという事業を始めているそうです。
今は地方自治体と協力しながら行っているそうですが、これをクラウドファンディングで資金を募って行うという計画が進んでいるそうです。

今は金融庁の認可を待っているところで実際の運営開始は早くても2019年末になるとのことですが、ソーシャルレンディングへの投資も行っている私には少し気になる話題でした。

ちなみに株主還元としては2018年9月期より配当性向を20%から25%に引き上げるなど利益還元の姿勢を明確にしていくとのことです。

馬渕磨理子さんの講演

続いてフィスコの企業リサーチレポーターの馬渕磨理子さんの講演を聞かせていただきました。

まずは最近気になる米中冷戦の影響についてのお話から、日本株のどのような要素に影響を受けるのか。
そしてその状況をおさえたうえで今後有望な日本株のテーマと個別銘柄について講演されました。

詳しい企業名は省きますが、
製薬企業や再生医療関係
5G関連
IT投資・クラウド関連

こんなところに注目してはどうかと言うことでした。

ここで紹介された銘柄を私も少しですが保有していましたので、少し(かなり)期待しながらお話を聞いていました。

ちなみに私が保有していたのは
伊藤忠テクノシステムズ(5G,IT関連)
 ミライトホールディング(5G関連)
の2銘柄です。
今のところ両社とも含み益が出ていますので今後に期待したいと思います。

それ以外の医薬品関連も有望とのことでしたので少し調べてみようかな?と思っています。
これまでは、あまり調査せずずぼらな感じで銘柄選択をしてしまったりしていましたので今回お話を聞かせてもらうことができて個人的にありがたかったです。

セミナーを終えて

今回初めてこのようなセミナーに参加させていただきました。
当日会場はほぼ満席と盛況でした。
ほとんどが年配の男性で投資に関して詳しそう(に見える)な方々ばかりです。

そんな中に私なんかがいても良いのか?と躊躇したところもあったのですが、非常にわかりやすい説明をしていただき有意義な時間を過ごさせてもらえました。

このような内容ならしり込みせずにこれからもどんどん参加していけそうです。
問題があるとすれば。。。立地でしょうか。
開催場所に行くこと自体に気合が行ったりしますのでもう少し体力はつけておきたいですね。

自分の体力づくりにも投資しないといけないな、なんて訳の分からない感想まで持ってしまった1日でした。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント