eMAXIS Slim登場。。。少し愚痴を言わせて!

スポンサーリンク

071405126c907a5e21a58c750ad6da53_s
以前投信積み立てしているファンドを手数料の安いものに変更しました。

手数料重視で投信積立の乗り換えを決行 

投信積み立てを始めてからずっとお付き合いをしてきた「eMAXSISシリーズ」からの乗り換えです。
乗り換えといっても新規の投信積み立ての対象を変更しただけでそれまで積み立ててきた投信はそのまま保有を続けています。

なぜ、そうしたのかというと
「面倒だから」
これが一番の理由です。
 


確定拠出年金(イデコ)のようにスイッチングという方法があれば簡単なのですが、イデコではない場合は積み立ててきたファンドを売却し新たに購入しなおさなければなりません。
売却した際に運用益に対して税金もかかりますし、利益が20万円を超えていると確定申告も必要になります。 (結局医療費控除をするので確定申告はするのですが。。。)

その面倒さを嫌ったのと、そのうち「eMAXSISシリーズ」の手数料も下がるのではないかと考えてそのままにしていました。
その希望が今回はかなく潰えてしまいました。

 「eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)」の追加によってです。

このスリムシリーズは通常のeMAXISと同じマザーファンドでの運用ですが、信託報酬は常に業界最低水準に設定されるというファンドです。

どうやら私が利用している楽天証券でも取り扱いされる様子。
これにより、既存の 「eMAXIS」は手数料見直しは無いということがほぼ決定しました。

同じファンドを同じ証券会社で運用しているのに運用手数料が異なるという現実。
ですが、いまさらスリムシリーズに乗り換えるのは何となく腑に落ちない。気持ち的に納得いきません。

「eMAXISシリーズ」と「eMAXIS Slimシリーズ」を併売される証券会社さん。希望すれば自動でスイッチングしてもらえるようなサービス(もしくはキャンペーン)をやってもらえないでしょうか。(法的に難しいのかもしれませんが)

何か浮かばれない。そう感じた今回のリリースでした。 

資産運用
スポンサーリンク
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント