マネーフォワードを使ってみると資産管理が楽です。

スポンサーリンク

bsPAK86_webmoneytoipad20140713
マネーフォワード。。。良く宣伝されている”無料の家計簿、資産管理ツール”です。
私も試しにと会員登録しています。スマホアプリも導入済み。

ある日、マネーフォワードから入金のお知らせというメールが入りました。
登録した金融機関で1万円を超える入出金があった場合には自動でメールが入ります。

そんな、入金があるというあてはなく、何のことかなとマネーフォワードアプリで確認してみると。。。


子ども手当が振り込まれていました。
年3回にわけて4か月分が振り込まれるのですが、すっかり忘れていました。
自治体からも支給のお知らせが郵送で届くのですが通知が届いたのはその翌日。。。

今までだと、郵送された通知で支給されたことを知り、銀行のネットバンキングにログインし、振り込まれていることを確認する。
という流れだったのが、一発確認です。これは便利です。

私が登録している金融機関は
  メイン口座・・・地元にある地方銀行
  ネット銀行・・・資産運用用の資金を預けている銀行
  証券会社
  確定拠出年金の口座
  クレジット会社

こんなにあります。

これだけを、自分で管理しようと思ったら、それぞれ個別にインターネットでログインして、資産状況のページに行って確認する。。。
これは結構面倒くさいです。
いくら今やスマホでも確認できるといっても結構な手間がかかります。

これが、一回のログインで一括確認できるとは。。。
しかも、高額の出金があった場合にも通知が来ますので、もし不正な出金がされた場合でも発覚までの時間が速く被害が少なくて済みそうです。

こうなると、家計簿の機能の方がおまけで金融機関の管理がメインに思えてきます。
もちろんお金の出入りが簡単に可視化できますので、日ごろの家計の見直しにも威力を発揮できます。

自分の資産状況を特定のサービス会社に管理してもらうことについて若干の不安はありますが、今のところそれ以上にメリットを感じています。
有料会員になれば、もっと色々なツールが使えるようですが、今のところ無料の機能だけでも十分です。

何かと手間をかけずに済ましたい自分には非常に便利で助かっています。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント