年末に少し早いお年玉。。。株式売却

スポンサーリンク

137f70286dd241706539c975b6f11a37_s
今年(2016)の6月にあったイギリスのEU離脱ショックの時に色気を出して購入した「サムコ」の株式。
株価が下がったところで、購入し戻したところで売ってしまえばお小遣い程度にはなるだろうと考えて購入しました。
しかし思うほど株価が上がらなかったので保有し続けていました。

サムコから配当金が入金。。。ですが複雑です。

そうして今まで放置していましたが、年末の仕事納めで会社から帰宅後、何気に株価を確認。
すると、そこそこ上がっています。 
これはもう売ってもいいんじゃないかと考えて、終値より少し高めの指値で売り注文を出しました。
指値まで上がれば利益確定、届かなければ塩漬けのままという少しギャンブル要素でドキドキ感を出してみました。
 


そうして翌日です。
年末休暇に入っていますので、株式市場は開いていますが私はお休みです。
ですが、うっかり指値で売り注文を出したことを忘れていて株価の確認をしていませんでした。

思い出して確認したのは市場が閉じた4時過ぎです。
確認すると無事売却できていました。しかも指値より数円ですが高い価格です。
終値は指値より低くなっていましたのでまずまずの取引だったと思います。

この取引で得られた売却益は24,000円。。。
8万円ほどの投資で半年後に得られた利益としては充分でしょう。
200株購入したのですが、100株のみの売却ですので、来年には株主優待のQUOカード1,000円分も頂ける予定です。配当も1株20円と結構良いので残りは長期保有で行きたいと思っています。

今までズルズル引き伸ばしていた売買ですが、ふとした思いつきで無事完了しました。
基本インデックスタイプの投資信託を中心に資産運用していますので、運用も刺激がありません。
ですので、たまにはこういったお小遣い程度の利益でも自分の意志で得られると少し嬉しい。
少し早いですがお年玉をもらえた気分です。

来年も手堅い中でも少しは刺激を求めての運用をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント