アラフィフ転職物語(ハローワークを避けていたのは。。。)

スポンサーリンク

私の転職活動ですが、求人情報の網を広げるために色々と手を広げていました。

 転職物語(情報源は最大限に)

その中で最も一般的なのはハローワークです。地元密着ですので自宅近郊で職を探すのであれば一番情報が得られそうです。

ですが、私はハローワークでの転職活動はしていませんでした。

ハローワークには行っていました。失業手当の受給申請のためですが。。。
何故かというと。。。 


早期退職の条件として転職支援サービスが受けられたことが一番の理由ですが、やはり、独特の雰囲気に圧倒されたのがあると思います。

通常、失業した場合失業手当を受給するためには1回/月はハローワークに行かないといけません。私も受給申請の指定日には必ず行っていました。

ハローワークですから、当たり前ですが求職希望者が訪問者のほとんどを占めています。
中に入ると大勢の人がいるのにも関わらず心なしか雰囲気が暗く感じます。

また、一緒に退職した元同僚たちが退職日が同じのため指定日に確実にハローワークで出会うことになります。それが、行くたびにどんどん少なくなります。ああ、あの人も就職先が決まったんだなと思うと切なくなります。

そんな理由で少し足が遠のいてしまいました。
もちろん、転職支援サービスという保険があったのもありました。

結果的にハローワークには手当関係の手続きのみで、お世話にならずに済みました。 
もし、次に転職となると確実にお世話にならないと思います。なので、色々な手続き書類などは大事に保管しておこうと思います。

いや、そんな機会はもう来ないでほしいですけど。。。 

転職
スポンサーリンク
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント