投資信託をどこから購入するか

スポンサーリンク

a0001_014256
投資信託を始めることを雑誌の記事の影響で割とあっさり決めたことを以前の記事で書かせてもらいました。
   投資を始めたきっかけは雑誌 

「なんて安直な」と思われるかもしれませんが、一応私なりに 「これなら行けるのでは。」という根拠は持っておりました。

それは、会社で導入されていた制度の『確定拠出年金』です。 


訳が判らないまま自分でプランを選び運用をしていたのですが、ほとんど興味がない状態でした。
ただ、運用商品で投資信託のバランス型を選んでいたのを思い出し、運用成績を確認すると。。。
結構増えてるではありませんか!!!
間にリーマンショックを挟んでいるにもかかわらず、着実に積立額を上回っていました。これはいける、ということで投資を本格的に始めることになったわけです。

ということで、投資の準備に入りました。まずは、どこの証券会社で取引運用するのかです。
証券会社に行くのは面倒ですし、対面窓口で投資しようとすると自分の思うような投資が出来ません。

そこで、自宅にいながら取り引きのできるネット証券にすることに。しかし、ネット証券も何社かあります。手数料や取扱い製品を比べてもどっこいどっこいで、どこにしたら良いのか迷います。

色々悩んだ末私が決めたのは、楽天証券です。

何故かというと。。。
 ・当時どこの証券会社でも銀行からの自動引き落としに、あまり対応していない(特定の提携銀行のみというのが多かった)
 ・毎月、積み立てるためには証券会社の口座に銀行から振り込みする必要があり、面倒だし手数料も都度かかる。

これは面倒です。その中で楽天証券は楽天カードを使用すれば、毎月カード経由で自分の口座から支払うことができます。しかも楽天スーパーポイントも取引に応じて溜まります。

楽天カードでポイントゲット
申込はこちらへ

 これで、手間なく毎月投資信託の積み立てが行えます。
 今では他の選択肢もあるのでしょうが、当時めんどくさいことが嫌いな私には最適な選択でした。
 これで、投資の準備は出来ました。次は製品選びです。

続く。。。  

スポンサーリンク
資産運用確定拠出年金
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント