妻保有NTTが新規優待開始。私名義で横取りしてみた。

スポンサーリンク

優待イメージ

株式投資などに全く興味がない私の妻ですが、意外にもNTTの株式を上場以来保有しています。
その理由は妻の両親が株式上場時の抽選に妻の名前でも応募していたことによります。
そして当選したということで当時2株購入したそうです。(親のお金で。)

自腹でもなく、株式投資のことにも全く興味のない本人は興味がないからこそ売却もせず(やり方が判らず)そのまま保有をし続けていたわけですが、その後株式の分割などがあって今や結構な株式数を保有しています。

何しろついこの前まで特別口座に入ったままでした。

そんな妻の現在保有しているNTT株はなんと816株

NTTは連続増配でしかも高配当の株式ですのでこれだけ保有していると配当金もそれなりです。
2020年の配当金は税込みで81,600円、税金を引かれても65,280円になります。
完全ほったらかしで毎年これだけの収入があり、しかも増配も期待できるのですからうらやましい限りです。

さらにありがたいことに今年株主優待も追加されました。
dポイントの付与です。
どのくらい付与されるのかは次の通りになります。

NTTホームページから引用

概要
株主の皆さまに、当社株式の保有期間に応じて、dポイントを進呈いたします。

基準日
3月31日 ※初回2020年3月31日(火)

対象となる株主さま
基準日時点で、100株以上保有し、以下の保有期間の株主さま
2年以上3年未満:1500ポイント
5年以上6年未満:3000ポイント

これだと上場以来保有の妻は6年以上なので対象外か!
と思いきや、初回の今年は上記対象者以外にもポイントが付与されます。

2年以上5年未満:1500ポイント(初回のみ)
5年以上:4500ポイント(初回のみ)

毎年もらえないところは残念ですが、妻の場合は4,500ポイント、4,500円相当の優待となります。これは是非貰いたいところです。

ところが妻はdポイントを付与してもらうために必要なdアカウントを持っていません。
4,500ポイントの為だけにアカウントを持つ気もない様子。

その理由は「ポイントがありすぎて困る。」

この説得は無理みたいで、このままではみすみす株主優待を無駄にしてしまう。。。

ちなみに私はdアカウントを持っています。ドコモユーザーではないですが。

そこで、ダメもとで私のアカウントに付与できないかチャレンジしてみました。

まず、NTTから郵送で届いた優待案内のIDとパスワード使って優待サイトにログインします。

最初はアンケートページが表示されます。
素直にアンケートに答えて送信。

そうすると次にdアカウント連携サイトへのリンクボタンが表示できますので祈るような気持ちで「ポチっ」
ログインパスワードを入力し送信。

すると「ポイントの申し込みを受け付けました。」と出ました。
一応申し込みは受け付けてもらえたようです。

ただ、即時反映されて訳ではなく現時点ではポイントは付与される前のままです。
付与される予定の数日後に無事4,500ポイント増えているのか、はたまた株主名義と異なっているので却下されてしまうのか。

うまくいって貰えれば良いな。
楽しみに待つことにします。

コメント