2019年11月の副収入。久しぶりにアドセンス収入もあり。

スポンサーリンク

入金イメージ

毎月の月初めに記録がてらブログに書いている毎月の副収入。
2019年11月の結果をまとめました。

スポンサーリンク

株式関係

11月も高配当株のNTTドコモをはじめ4社から配当金が入金されています。

銘柄株数配当・分配金口座
ミライト・ホールディングス2004,000NISA
コニカミノルタ1001,500NISA
NTTドコモ20012,000特定
NF日経高配当株5031,716NISA

トータルで19,216円(税込み)でした。
この中で最も配当金額の高いNTTドコモが特定口座での保有ですので税金が20%かかります。
この税額が2,437円也。かなり効いてきます。
これを引くと配当金の受取額は16,779円という事になります。

そこに貸し株金利が加わります。
その額744円です。
これを合わせた株式関係の収入はこうなりました。

17,523円(税引)

税金は仕方ないですが、NISAの非課税効果もあり、1万円台後半とまあまあ良い結果になりました。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングについては例月通りクラウドクレジットから償還金をいただいています。

一括償還
【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド81号:1,965円(利回り5.7%)
毎月分配
メキシコ省エネ事業支援ファンド10号 : 償還金805円(内利益分211円)
ヨーロッパ自動車リースファンド1号 : 償還金615円(利益分0円)
バルト三国自動車リースファンドII2号 : 償還金4円(利益分0円)
ペルー小口債務者支援プロジェクト39号 : 償還金1,081円(利益分108円)

これら合わせてソーシャルレンディングで得られた利益分は
2,284円(税込)
となりました。

クラウドクレジットではカメルーン案件で大幅な遅延が発生していて損失になるかもしれません。
そのあたりを踏まえて今後は実績のあるファンド中心で再投資をしていくつもりです。

AdSense

とにかく収益が増えてきたと喜んでいるとGoogleのコアアップデートをくらってアクセスが減るという事を繰り返しているAdSense収入。
低調ながらも先月にようやく振り込み基準額を超えました。

それが今月振り込まれました。
その久しぶりの収入は9,057円でした。

また、11月の収益はまたまた4桁に届かず980円でした。
この程度の収益が続くと考えると、来年(2020年)は1回程度しか振り込まれない計算です。
こうなるとブログは趣味と割り切るときが来たのかもしれませんね。

2019年11月の副収入はいくらだったのか

11月については株式の配当金、ソーシャルレンディングの償還金に加えてAdSenseでも収入が得られました

それら合わせた合計額は
28,864円。
まあ良い結果です。

アドセンス収入が見込めなくない状況ですし、ソーシャルレンディングも追加で資金投入は考えていませんので高配当株式中心で今回の収入も回していきたいと考えています。

あ、もちろんインデックス投資は現状のまま続けるつもりです。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント