2019年7月の副収入は散々な結果になりました。

スポンサーリンク

残念イメージ

かなりの金額に沸いた(個人的にですが)私の副収入6月分。
なんとひと月でトータル6万円越えが実現できました。

高配当株式の恩恵が目に見えてきた2019年6月の副収入
2019年6月の副収入振り返りです。 今年は主収入でもボーナスが上がりました。そして副収入でも結構期待できる6月です。 果たしてどうだったでしょうか。

このまま勢いに乗っていきたいところですがそんなにうまい話はありません。

そんな7月の副収入まとめです。

スポンサーリンク

株式関係

先月(6月は)私史上最高額をたたき出した株式の配当金。
なんと17銘柄からいただくことができ、合計6万円近くにもなっています。
さすが配当金の入金が多い6月でした。

それに対して7月はなんと0円。全く配当金はありませんでした。
この落差には笑うしかありません。
株式関係で入金されたのは貸株金利のみ。

その額608円でした。

株式の配当金はどうしても時期がかぶってしまいます。年間で考えれば問題ないのですが、やはり毎月いくらかはいただきたいところです。

7月に配当がありそうな銘柄を探すかな。。。Jリートあたりで調べようか?
そんなことを考えています。

ソーシャルレンディング

毎月比較的安定して収入のあったソーシャルレンディングですが、残念ながらこちらも低調でした。
毎月投資しているクラウドクレジットで償還されれば再投資していたのですがその”はざま”に入ってしまった様です。

それでも毎月分配のファンドがありましたので入金はありました。
ですが金額としては少なかったです。

ペルー小口債務者支援プロジェクト39号  償還金846円(利益分 139円)

まあ、あっただけ良かったと考えています。

AdSense

振込額にはなかなか届かないアドセンス収入ですが、徐々に回復はしてきました。

一時は月の収入が千円を下回っていたのですがそんな危機的な状況は脱することができました。
とはいっても2,000円を少し超えて程度です。

累積で4,000円超えたところですので、次回振り込みまでまだ数か月かかりそうです。
なので、7月としては”ゼロ”円です。

7月の副収入はいくらだったのか

結局7月の副収入は貸株金利とソーシャルレンディング分配金のみという結果でした。

その合計額は、

747円

1,000円にも届きませんでした。
覚悟はしていたものの6月からの落差の激しさに少し気持ち悪くなってしまいます。

これ、どうすれば解決できるのか?
株式やJリートなど7月に配当がいただける銘柄に新たに投資をするかソーシャルレンディングの投資額を増やすのか。

どの方法をとるにせよ入金力が必要になります。
そう簡単に副収入は得られない。。。そんな当たり前のことを再認識した7月でした。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント

  1. 白兎 より:

    検索からきました^^。
    僕もブログやってて副収入という言葉に弱く笑。
    なかなか上手くいかないですよね。
    お互い頑張りましょうね”

    • tobiuotobiuo より:

      白兎さま

      コメントありがとうございます。
      この零細ブログに検索で来られるとは珍しいですね。
      今回の投稿を書きながら安定した副収入を得る難しさを痛感しました。

      でもあきらめずに頑張りたいです。
      白兎さまも頑張ってくださいね。

      tobiuo