ブログを無料ブログから「独自ドメイン+WordPress」で引っ越しました

スポンサーリンク

私がブログを始めてからもうすぐ3年になろうとしています。
今まで本ブログはライブドアブログで書いてきました。
今回、ブログ開設3年を前に突然思い立ちブログの引っ越しを実行しましたので顛末をこの新しいブログに記録しておきたいと思います。

スポンサーリンク

引っ越しに踏み切る訳は?

私がもともと利用していたライブドアブログですが、これまで運用してきて特に大きな不満は感じていませんでした。

巷ではSSL対応の遅れスマホページでの広告表示の問題などがきっかけで移転を決意した方が結構いるようですが、pvが1か月に7,000程度とさほど多くない私はそんなことを考えるのもおこがましいというのが正直なところでした。
むしろ、完全無料でブログ運営できる場を提供してもらえて非常にありがたいことだなあと感謝していたくらいです。

そうして気づけばライブドアブログでの投稿数が500を超えていました。思えば遠くへ来たものです。
そんな感慨深いこれまでの道のりを振り返っていたのですが、ふと不安がよぎりました。

「ライブドアブログが運営を辞めたら、私の思いとは無関係にこのブログ消えてしまうな」...と。

ほぼ日記替わりとして書いてきた投稿たちがあっけなく消えるとしたら。。。これは虚しいものがあります。
これまで、まともに日記など続いたことが無かった私が唯一続いているのがこのブログです。やはり多少なりとも自分が作成した文書を読んでもらえるというのは続けるうえで大きなモチベーションになります。

・・・「この世間的にはどうでもいい記録、しかし私個人としては貴重な記録を守らなければ!」
「でもどうすれば?」・・・

バックアップを取っておくという手も考えましたが、結局
「独自ドメインを取得してWordPressでブログを書こう。」
という結論になりました。

それと、最近はあまり生活がかわり映えしなくなってきていましたので、
「ちょっと新しいことにチャレンジしてみたいな。」
という気持ちも引っ越しの決断を後押ししてくれました。

そういった訳で、“思い立ったが吉日”というコトワザの通り、ほぼ準備期間がないままに(多少の予備知識はありましたが)ブログの引っ越しを実行に移すことにしました。
そしてその決意した日がたまたま金曜日でしたので、翌日からの土日休みを利用して引っ越すことにしました。

さて、何から始めるのか?

いざ、「ブログを移転するぞ!」と意気込んだものの、ド素人の私が何の知識もなくできるはずもありません。ここは詳しい方に教えを請わなければ。。。
とはいっても身近にこういった事に詳しくて手取り足取り教えてくれそうな人は思い当たりません。

そこで、定番のインターネットに頼ることにしました。
検索を駆使しつつ、頼ったのはこちら、「寝ログ」さんの情報を参考にさせてもらいました。

MixHostでWordPressサイトを開設する全手順をやさしく解説
レンタルサーバーのMixHostでドメイン登録をし、WordpressをインストールしてサイトをSSL化する全手順を紹介します。MixHostは、高性能・高速・高安定でおすすめの共用サーバーです。

私はライブドアのサブドメインを使用していましたので、引っ越しにあたっては独自ドメインの取得をしなければなりません。それとブログを運営するためにレンタルサーバーの契約も必要です。

もう、ここは寝ログさんに書かれている通りに進めるのが良いだろうと完全服従モードで進めていきます。
そういうことでサーバーはMixHostのスタンダードプラン、ドメインはムームードメインで取得しました。

このMixHost、実際に使ってみてかなり使いやすい印象です。寝ログのわいひらさんがお勧めしているのも頷けます。初心者が言うのも生意気ですが。

ドメインの取得について私は「flyingtobiuo」(飛べ、tobiuo)という文字で検索しました。
すると沢山の候補が取得価格とともに出てきます。
”flyingtobiuo.co.jp”という法人向けなどは高額で取得価格が3,980円となっています。
逆に最安価格は”flyingtobiuo.xyz”などで69円です。

その中から私は無難に”flyingtobiuo.net”を選びました。取得価格もまあ無難な699円です。
ちなみに年間の更新料は1,480円

こうしてMixHost+ムームードメインという、寝ログさんの解説と全く同じ状況を作り上げることができました。その後はブログに書かれている手順に従って忠実に進め、ここまではつつがなく終了しました。

いよいよ引っ越し

ドメインとサーバーは準備できたもののこの後の作業をどう進めるか?
出来ればライブドアブログからの移転をした方の指導を仰ぎたいと考えた私は「WordPress ライブドアブログ 移転」で検索を行い、お世話になるブログを探しました。
そうして見つけたのがこちらです。

https://gazocustomize.xyz/livedoorblog-wordpress-migration/

私がやりたいことのほとんどがこちらで解説されています。
こうなったらここに頼り切り、解説されている手順の通り忠実に実行していきます。

ただし、バックアップデータの段落の設定とタグの引継ぎについて私は行いませんでした。
あまり贅沢は言わずに最小限の作業にとどめた方がトラブルは起こりにくいのではないかと思ったからです。

こうして引っ越し作業を進め、恐る恐るインポートを実行しました。無事にインポートできたようです。

引っ越し後のトラブル

こうして引っ越し作業を行い、何とか土日の2日間で新しいドメインでの公開まで漕ぎつけることができました。
しかし、さすがにノートラブルで順調にというムシの良い話にはならず、多少の問題は起こりました。

アイキャッチ画像の設定
ライブドアブログでは記事に貼り付けた画像が自動的にアイキャッチ画像に設定されていました。
そのアイキャッチ画像を引き継いで設定する方法も解説にはありました。
(「Auto Post Thumbnail」というプラグインを活用する)

しかし、私の場合うまくできたのは全体の7割程度で残りのアイキャッチは残念ながら“NO IMAGE”という状態です。
ですが、記事自体は読むことができますし、大勢には影響ないと考えて残りのアイキャッチについてはおいおい手動で設定しようと思っています。

301リダイレクト
ライブドアブログから移転しましたのでリダイレクトの設定をしなければなりません。
こちらも解説通り行いました。が実際にリダイレクトさせると表示されたページが保護されていないことに気づきました。

調べてみるとライブドアブログからのリダイレクト設定が“http//”になっており転送先がssl化されていないページになっていました。
対応として新しいドメイン側でhttpからhttpsへのリダイレクトを設定する必要があるようです。

やり方を調べると「.htaccess」という設定ファイルを編集しなければいけないと書かれています。しかしこの方法、私のようなスキルに少々自信がないものにとってはハードルが高く腰が引けてしまいます。

躊躇しつつ他に方法がないものか?と逃げ道を探す私。
そうすると契約したサーバー(MixHost)のヘルプにプラグインによる方法が紹介されていました。

http://からhttps://にリダイレクトする方法

こちらに紹介されている「Really Simple SSL」というプラグインで設定を行ったところ、無事にリダイレクト出来るようになりました。
この方法は1分とかからず設定できますのでお勧めです。

その他の設定

こうして無事にブログの移転ができたのですが、その後もこまごまと作業は続きます。

テーマの設定
引っ越しの参考にさせていただいた「寝ログ」のわいひらさんが提供されているCocoonを使わせていただきました。
広告の配置
AdSenseにドメインを登録し広告を配置しました(自動と手動を併用)。
連携関係
Google アナリティクス、サーチコンソールの設定など

と結構手間ひまがかかります。私もこの時点でおなか一杯。
この他の設定については後々やるということでその日の作業は終了しました。
こうしてついに、新しいドメインでのブログ運営が始まることになりました。

引っ越しが終わってみて。。。

こうして思い立ってから約2日でブログのお引越しはなんとか終了しました。
本当の引っ越しだとこの後にダンボールを開けて整理するなど面倒な作業が残ってしまいますが、ブログの引っ越しも面倒な作業が残っているというのは同じです。
こまごまとした作業はまだまだ残っていますが思っていたよりも順調に引っ越しできたんじゃないかなと自画自賛をしているところです。

次はWordpressの使い方に早く慣れるというのが当面の課題になります。
今までと違ってカスタマイズの幅は広がっていて興味津々ではあるのですが、まずは大けがをしないように気を付けたいです。

それにしてもブログページのタグに「保護された通信」って出るのは思いのほか気持ちの良いものです。
これを見ることができただけでも引っ越しの意味はあったかなと思っています。

趣味いろいろ
スポンサーリンク
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント