ジュニアNISA×セゾン投信=半年後の結果は?

スポンサーリンク

153666

子供たちの資産運用として昨年からジュニアNISAでの運用を始めています。
今子供たちは17歳ですので20歳までの3年間非課税で運用することになるのですが、その運用先としてセゾン投信の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」を選びました。

このファンドがどういったものかというと、これ1本でバンガード社のインデックスファンド8種に投資できるというものです。

投資先は私が独断で決めたのですが、今回は子供用の投資なのであまり手をかけなくてすみそうだと考えて選びました。

この「セゾンバンガード」、どういったファンドが組み入れられているのか改めて見てみると次のようにずらりとファンド名が並んでいます。

1)バンガード・U.S. 500 ストック・インデックス・ファンド
2)バンガード・ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド
3)バンガード・ジャパン・ストック・インデックス・ファンド
4)バンガード・パシフィック・エックスジャパン・ストック・インデックス・ファンド
5)バンガード・エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド
6)バンガード・U.S.・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド
7)バンガード・ユーロ・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド
8)バンガード・ジャパン・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド

ファンド1本でこれだけ分散されているのなら手数料が高くても(0.68%)ある程度仕方ないのかなあと考えての投資。
ただ、今なら同じバンガードへの投資が出来て手数料が安い楽天バンガードもありますのでもう少し投資タイミングが後になっていたら迷っていたかもしれません。

ただし、この投資はジュニアNISAが満了した後は運用を子供に引き継ごうとを考えています。
ですので、引き継いでも手間がかからないという入門用の投資信託としてはセゾン投信の方が良いのではないかなと考えています。

そういう事で開始したこのセゾン投信ですが気が付くと投資開始から半年が経過しています。
これまであまり運用実績を見てこなかったのですが、年も変わったことですのでこれを機に確認してみました。

まず、いくら投資しているのか?ですが、ジュニアNISA自体は年間80万円まで投資可能です。
しかし今回は枠いっぱいの投資ではなく、ひとり50万円の投資額としています。
同じく80万円を今年と来年も投資可能ですが、追加投資はしない予定です。

この方が、最初の投資した50万円が投資信託で運用するとどうなるのかという結果が子供たちに判りやすいと思いますので、勉強を兼ねた投資には充分な金額だと考えています。

で、半年たった現時点での資産状況ですが次の通りでした。

 投資金額:500,000円
 評価額:539,012円
 運用益:39,012円(7.8%)

とにかくプラスになっていて良かった。
最初のうちにマイナスになってしまったら、子供たちからブーイングと解約のプレッシャーがかかる事必至でしたのでこの結果には一安心です。

まずは初めての運用報告としてこの結果を子供たちに伝えたいと思います。
彼らが成人するまではあっという間だと思いますので、これからもこのセゾン投信を通じて資産運用というものを身近に感じてもらえれば良いなと思っています。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント