いよいよ妻の投資環境整いました。

スポンサーリンク

141815

2017年の年末を迎え、来年の新しい投資に向けてつみたてNISAを開始すべく妻の投資環境を整えているところです。


現時点でやったことは
・楽天証券での口座開設(NISA口座含む)
・楽天銀行の口座開設
です。


楽天銀行の口座開設はつみたてNISAには直接関係ないのですが、楽天証券と連動させると普通預金金利が0.1%に優遇されたり、証券口座との出入金が便利になるのでこれを機会に開設しました。

一応これで準備完了なのですが、もう一つ追加で妻を楽天会員に入会させることにしました。
これまで彼女は楽天市場での買い物などすることもなく(必要なら私がやっていました)、楽天スーパーポイントが付与される機会もなかったので会員にはなっていません。


楽天のクレジットカードも持っていますが、私の家族カードとしての保有ですのでカード支払いで発生したポイントは私の会員口座に付与されています。


ですので、これまでは楽天ポイントには縁がなかったですしありがたみもあまり感じていなかったと思います。
ですが、これからは違います。


楽天会員であれば楽天証券や楽天銀行を利用することでポイントが溜まっていきますし、なにより今回新規で口座開設をしましたので、何かとキャンペーン得点でポイントが付与されたりします。


判っているだけでも付与される予定のポイントは
・楽天証券紹介キャンペーンで200ポイント(紹介者は私なので私にも200ポイント)
・楽天銀行口座と証券との自動入出金設定をすることで1,500ポイント


などなど、特別なことをしなくても割とポイントはいただけます。
そしてこのポイントですが、ご存知の通り楽天証券では投資信託の買い付けに利用できます。(期間限定ポイントは利用不可)


買い付けは100円(100ポイント)から可能ですので、利用価値は高いです。
100ポイント程度なら普通に楽天証券と楽天銀行を使っているだけでも知らないうちに溜まっていそうですし、使い勝手も非常に良いです。


そういうことで、今回ポイントの再投資を目論み妻の会員登録を行いました。
そして、証券と銀行にポイントの連携登録実行。
これで、一連の準備は整いました。


あとは新年から始まるつみたてNISAに備えてどれに投資するのか考えていきたいと思っています。

スポンサーリンク
資産運用
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント