クラウドクレジットからメールが来ました。資金集め、順調なようです。

スポンサーリンク

135020

今年の5月から新しい投資としてクラウドクレジットへの投資をぼちぼちと始めています。
基本スタンスとしては、月に1回設定されたファンドに投資を行い、個々のファンドの満期が毎月来るように投資することで、分配金を毎月切れ目なく頂けるように資金を回していこうという目論見です。

何しろ最低1万円から投資できます。
7ヶ月満期の投資案件に毎月投資しておけば、最低7万円あれば資金の回転が可能です。
ということは私ごときでも、資金枯渇の心配はなさそうです。
これらから考えてチャレンジしても良いのかな...と。

この投資ですが、クラウドクレジットでは月に2回定期的にファンドの募集があります。
私は毎月月末に投資を実行しているのですが、ファンドによっては資金が集まらず不成立になることもあるようです。

私自身は幸いにも今まで応募した案件では不成立になったことはありません。
ですが、不成立になってしまうと元の計画が狂いますので、ファンドを選ぶ際には途中経過でどれくらい資金が集まっているのかを確認し、成立しそうな案件のなかから選ぶようにしています。

そんなクラウドクレジットから本日、メールが届きました。
メールの件名は「早期満額成立のお礼」。

メールの本文を読んでみると、7月11日募集のファンドの内4案件で既に募集額を満たしたため、募集期限を待たずに終了となったと書かれていました。
募集期限は7月26日ですので、約1週間早くこれらのファンドには資金が集まったという事になります。

気になるその募集額は1億円。(4案件合計で、のようですが)

この金額、そう簡単に集まるような額ではないと思うのですが、実際集まったと。
私がこの投資を始めて初のことです。

クラウドクレジットが扱っている“ソーシャルレンディング”の知名度が上がってきたのでしょうか?よくは判りませんが。

私としては人気が出てきて資金が集まりやすくなるのは良いことだと思っています。
資金が集まればファンドの安定運用に繋がると思いますので。

ただ、あまり過熱しすぎるのも怖いような気がします。
過熱→破綻という流れになってしまいそうで。単純ですが。

ともあれ人気が出てくるのは良いことなのかなぁと自分を納得させています。
やはり新しい投資でしたので不安はありましたし。
今のところは過熱というほどでもなさそうですし、少しでも知名度を上げていただいて好条件のファンドを続々と設定していただきたいものです。

この投資ですが1万円からと比較的少額で始めらますし、毎月投資することで分散投資にもなります。
貸し倒れのリスクはあるものの比較的取っつきやすい投資ではないかと個人的には思っていますので今回の早期成立という知らせも前向きに受け取って、そして期待しつつ、引き続きお付き合いしていきたいと思っています。

あ、私個人の感想ですのでお勧めしているわけではありませんよ。
投資は自己責任です。よろしくお願いします。
(最近少しずつPVが増えてきたので自己防衛です。)

コメント