我が家の先行投資。。。エアコン

スポンサーリンク

129377

とうとう子供部屋にエアコンを設置しました。
2部屋同時ですのでトータルで約15万円の出費になります。

なぜ、このタイミングなのかというと子供たちの進学を考えてのことです。
今、高校2年生になった我が家の子供たち。
来年には大学受験が控えています。

本人たちも大学は少しでも良いところにそして、家計のことを考えてできるだけ国公立に進学しようと考えているようです。
ですので、毎日相当な時間を勉強に充てています。

楽天市場


そんな状況ですので、親としてもバックアップしたい。しかし、数十年前に学生だった私など勉強面でバックアップできることはありません。
出来ることといえば勉強する環境を整えることぐらいでしょうか。
そこで、受験まであと2回はある夏場を乗り切るためにエアコン導入に踏み切ることにしました。

エアコン代は確かに懐に厳しいものがありますが、これのおかげで国公立に進学出来て授業料が抑えられれば最終的には費用は抑えられるでしょう。
このことから今回の出費は先行投資と考えることにしました。

この、子供部屋にエアコンですが、勉強のために導入するのは贅沢という考えもあると思います。
私も個人的に暑ければエアコンの利いた図書館などに行って勉強すれば良いじゃないかと思っていました。

しかし、子供たちに聞いてみると、地元の図書館は教科書の持ち込みは禁止だそうです。
つまり、図書館で勉強するのは不可。
行政のバックアップは望めないことが判明しました。

このあたり改善を少しでも考えて貰えないものでしょうか。
図書館が無理なら市役所の会議室を使わないときには開放するとか是非考えていただきたい。
子供たちは未来の納税者ですので、少しのバックアップで財政に貢献できると思うのですが。
私たち親だけでなく役所も先行投資。。。いかがでしょうか。

スポンサーリンク
教育
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント