非正規から正規雇用になって安心かと思うと逆効果の場合も。。。

スポンサーリンク

61a449ac7930e781d810debac441480b_s
私の勤めている会社ですが、昨年の年末に一人社員を採用したと思ったら、今月別の社員が退職するそうです。
思いのほか出入りが激しい状況です。
本人に直接退職の原因を聞いたわけではないのですが、またもや職場の人間関係のようです。
中小企業は所帯が小さいので、これが原因で結構退職していきます。

以前退職した人の話 →  中小企業では人間関係をしくじると致命傷です。



今回退職する人は、結構長く勤めていた人です。
最初は派遣社員として働いていました。いわゆる非正規雇用です。
当然、昇給もなければボーナスなどもありませんし、いつ雇用終了になるかも判らない状況で頑張ってきました。

これが認められ、契約社員ではありますが、直接雇用になったのが1年ほど前です。
「契約」ですので、1年単位での雇用契約ですがよほどのことがない限り再契約されます。
ボーナスの支給や昇給もあります。(少し正社員よりは条件が悪いですが)
そして、その先には正社員への登用の道も。。。

少しづつ安定を手にしていると思っていましたが、その代償があったようです。
どうも派遣社員と社員では同じ仕事をしていても周りからの視線が違うそうです。
以前(派遣)ならやらなくても良かった業務を「社員」になったとたんやっていないと非難の目が向けられ、他の非正規から「社員なんだからしっかりしろ」とプレッシャーが加えられる。

そうして人間関係がぎくしゃくし始めて孤立。
精神的につらくなり退職という流れになった模様。

会社にも本人にも何も得るものがない結果となってしまいました。
どうも同じ職場に正規と非正規の従業員が混ざって働いていると色々と壁があるようです。
その壁を乗り越えて正規社員になったとたん正規になったプレッシャーがのしかかってくるという非情な結果。

これは派遣社員が半数ぐらいいる私の会社特有の問題でしょうか。
とにかく残念な結果でした。

ちなみに人員の補充は派遣社員で行うとのこと。このままでは負の連鎖が続いていくような気がします。 

スポンサーリンク
いろいろ
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント