“エコジョーズ”は床暖房には無力という事実に驚き

スポンサーリンク

29ad9579a0c7e4a5adcbf30536351276_s

20年近く頑張ってきた、わが家のガス給湯器がついにギブアップ。故障しました。
修理するよりも交換した方が良いと考え、どうせなら効率の良い“エコジョーズ”にしようと見積もりを依頼しました。

本体代は高くなりますが、ガスの使用量削減での維持費を下げることが出来るだろうとの目論見です。
そこで、交換していただけそうなリフォーム業者に問い合わせをしたところ、問題が発生しました。

わが家のリビングは床暖房を設置しています。この熱源が今回故障した給湯器です。
この床暖房が都市ガスメーカーの製品でした。(ハウスメーカーの標準装備)
その為、給湯器の互換性が判らないという事ですごく割高の都市ガスメーカー製の給湯器しか使えないと言われました。

割高だと言って交換しないわけにはいきませんので、工事の手配をしようかと思った矢先、別のリフォーム業者が親切に調べてくれました。結果、都市ガス会社の給湯器ではあるものの某ガス給湯器メーカーのOEMで、直接その給湯器メーカーの同等品が使えるとのこと。

念には念をという事で給湯器メーカーに現地調査をしてもらい交換可能かを確認させるという用意周到さで順調に事が進んでいきました。結局、受注生産品という事でしたので特殊な製品のようでしたが、都市ガス会社ブランドの半分以下の価格になりました。

で、いよいよ交換を待つばかりとなったのですが、そこで、新たな問題です。
実は私の家の給湯設備に使用できる給湯器には“エコジョーズ”が無いとのこと。
(都市ガスメーカーの製品には床暖房対応のエコジョーズの設定あり)
給湯器メーカーの担当者も製品が出来るまで気づかなかったそうです。

省エネと光熱費の節約ができると大いに期待していたのですが一気にテンションダウンしました。ところがそこでさらに衝撃の事実が判明します。

そもそも“エコジョーズ”は給湯のみ効率アップしているが床暖房は通常仕様と効率は変わらない。我が家のように床暖房メインで使っている場合はあまりエコジョーズのメリットはないと。。。
最初は、業者が誤って注文したので言い訳をしているのかと思っていました。

インターネットで調べてみても床暖房でお得ということは書いてあっても効率アップとは書いてありません。
これはもう、直接ガス会社に問い合わせするしかないでしょう。
そこで都市ガス会社に直接問い合わせをしました。

私「現在、貴社のガス給湯器を使用しており寿命が来たので交換しようかと思っています。」

お客様相談室「ありがとうございます」

私「どうせなら効率の良いエコジョーズを考えているのですが、これって、床暖房でも効率は高いのでしょうか。調べてもその点明記がされていないのですが。」

お客様相談室「。。。しばらくお待ちください。」
・・・しばらく・・・
メーカー「ご指摘の通り、給湯機能は効率が高いですが床暖房に使用する場合従来と効率は変わりません。」

私「そうなんですか(やはりそうなのか!)」

お客様相談室「ですが、エコジョーズと床暖房を組み合わせてご使用いただく場合はガス料金を割引するプランがあります。そうすることで月々のガス料金は今までよりもお安くなると思います。」

確かにガス会社のホームページを見ると「エコジョーズで床暖房もお得」とかいてありました。しかしそこに、効率が良いとか環境にやさしいとかの記載はありません。
記載がないはずです。省エネではなく料金の割引でお得という事なのですから。

で、私の自宅は都市ガス会社のサービス区域外です。料金割引の恩恵にはあずかれません。
そういった訳で、今回は給湯器メーカーの情報通り“エコジョーズ”は見送ることにしました。メーカー自身が一般タイプをエコジョーズと誤解していたので、お詫びに本体価格をもう少し値下げしてくれるとのこと。

結果的には出費を抑えることが出来ましたのでまあ良いのですが、どうにもスッキリしない今回の一件でした。
エコを強調したいのは判りますが、きちんと給湯機能のみの対応と正々堂々とうたっていただきたいと思います。
購入する側としてはだまし討ちにあってしまったように感じますので。

スポンサーリンク
節約
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント