中途半端に残ったマイルの使いみち。。。寄付をする。

スポンサーリンク

152f9c4aafdb375bd12bb9cdfb3c0ffa_s

転職する前に勤めていた会社では海外出張に行く機会が結構ありました。
主に中国や香港、台湾ですがほぼ月1のペースでした。
酷い時には1ヶ月に3回出張したこともありますし、海外出張なのに1泊2日というのもよくやりました。

このように頻繁に海外出張をしていると、自然と貯まるものがあります。
「マイル」です。
前の会社は利用する航空会社の選択には比較的寛容でしたので自分で決めることが出来ました。
(もちろん常識的な範囲です)
私の場合は主にJALを使って効率よくマイルを貯めていました。
行く場所にもよりますが、大体1回の出張で正規料金ですと片道800マイルくらい。

格安チケット(早割などです)を使っても片道500マイル近くは貯まります。
会社の経費での出張ですが、マイルは自分のものに出来ました。
海外で大変な思いをするのでご褒美みたいなものでしょうか。

溜まったマイルで商品をもらったり、ホテル日航などの宿泊に使ったり(私は家族旅行でディズニーランドに行った時に宿泊費に使いました)、結構お得な思いをしました。

ですが、早期退職したことで海外出張という機会は全く無くなりました。
転職した会社ではまず、海外出張はなさそうですのでマイルも貯まることは、恐らく無いでしょう。
JALのホームページで私のマイル残高を見ると1664マイル残っています。
このまま自然消滅かと思っていたところ、思わぬ使いみちがありました。
寄付というものです。

マイレージバンクのホームページを見ると熊本地震への寄付に使えるようになっていました。
500マイルから可能で1マイル1円相当の寄付になるとのことです。

これは粋なはからいです。
通常は少なくても3000マイル程度はたまらないと使うことは出来ません。
マイルには期限がありますので私のように中途半端に持っていても使い道なし。期限が来てマイル残高が無くなるのをただ見ているだけです。

ですが、寄付であれば500マイルから可能。
早速寄付の手続きをしました。

手続きをしてみて残念だったのは、寄付のマイル数が指定されていること。
 500,1000,2000、3000・・・という具合です。
私の場合1664マイル全て寄付したかったのですがそれは出来ませんでした。
しかも指定マイルが1000マイルの次は2000マイルになっていて、1500マイルがありません。

そこで少し手間はかかりますが1000マイルと500マイルの寄付というように2回に分けて手続きをしました。

この辺りを改善していただけるとさらに良い制度になるのではないかなと感じました。
とは言え、行き場のなかったマイルを寄付に使えることが出来て個人的には満足です。
少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
いろいろ
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント