月末ぎりぎりのスマホ乗り換え成功で満足感を味わう。

スポンサーリンク

045
タイムセールで惨敗した楽天モバイルのスマホ。
それでも結局3回線目は楽天モバイルにしました。

一応価格.com経由でキャッシュバックされるプランを選びましたので多少は割安で購入できます。

ところで、今まで乗り換えた契約は楽天モバイルとmineoです。
どちらも特に問題なく使えています。
では、どうして今回はタイムセールがダメだったのに楽天モバイルにしたのか。

 



それはスピードです。
mineoが遅いわけではなく楽天が速いといったほうが良いかもしれませんが、今回はそれを重視しました。

それは過去に痛い目にあったからです。

 今月の携帯料金でまさかの落とし穴。

元々契約しているauから乗り換えるとき、月末までにMNPでの乗り換えをしないと、解約しても翌月分の費用が結構掛かることを経験しました。

mineoの場合simカードが届いてから自分で切り替えをするため、通信の不通期間は無い代わりに恐らく手続きは翌月になってしまう。

楽天の場合は手続きが速いので今月中の切り替えが可能だろうと考えました。
逆にその代わり1日ほど不通期間ができるというデメリットは有ります。

今回は費用の節約を重視しました。
で、昨日(3月30日)に契約手続きを実行。
本日auより解約のお知らせがあり、無事に月内に解約できたことが確認できました。
目論見通りです。

現在は通信できない状態(wifiでネット接続はOK)ですが、元々あまり通話はしないので困りません。
それよりも、予定通り回線切替が出来た達成感が半端ない。

昨日はセール惨敗で悔しい一夜を過ごしましたが、今夜は満足して眠りにつけそうです。

 

コメント