下げ相場で株式投資

スポンサーリンク

cb4490b95364d2d08fe36a9cd7ff157c_s

株が下がっています。一時は1年ぶりの安値になったそうです。
基本的にはうろたえるところですが、ある意味買いのタイミングかもしれません。

先日ブログにアップした通り、今年は昨年の年末に株式を売却して出来た資金の範囲で株式売買を少しやってみようかと思っていました。
そこに、この株安です。

日経平均が1年ぶりの安値ということは、夏場のチャイナショックをも下回っているということです。
こんな状態ですとそろそろ、底かな~という気がしてきます。
そこで、全体の市況に引っ張られて安くなっているものの業績は悪く無い企業の株式を少し購入してみることにしました。

購入した株式は“大研医器”です。
実はこの会社の株式は2年ほど前に購入したことがあります。その時は購入後半年で売却し若干のリターンを得ることが出来ました。

現在の株価は購入した時の価格より下がっています。
業績には特に問題はなさそうです。理論株価も現在の価格を上まっています。
ということはこの下げ相場が収まれば、大化けはしないもののリターンが得られる可能性は高いのでは。と考えました。
投資額も10万円以下です。

これで、年始に思わぬ出費となったPC修理代(約3万円)が取り返せないか。。。という皮算用をしながらの投資です。
夏の参院選までに株価が持ち直しますように。祈っています。
まあ、それよりも今のうちに「さくらインターネット」を売却したほうが良いのかもしれませんが。。。
この株はもう少し放置の予定です。 
資産運用
スポンサーリンク
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント