2018年10月の副収入まとめ

スポンサーリンク

小銭

毎月初めにまとめている給与収入以外の副収入。
2018年10月分を整理しました。渋いです。

スポンサーリンク

株式関係

10月は株式投資としても厳しい月でした。
一時的ではありますが、持ち株トータルで初めてマイナスになるという初めての経験をしてしまいました。

そんな株価の不穏さと連動するように10月の配当金は9月とは打って変わって残念ながらありませんでした。

配当金:ゼロ円です。

唯一の救いはこの不安定な株式関係で確実に毎月収入がいただける貸株金利です。
10月については12銘柄分で貸株金利をいただいています。

貸株金利:336円

という結果でした。
金額としては少ないですが安定してもらえるのでありがたいものでもあります。

また、収益ではないのですがJTのかくれ優待と言われている電子タバコ”プルームテック”のスターターキットが10月末に届きました。
友人に譲ったので収入を得られたわけではありませんが、縁をつなぐ道具としては有用だったと思います。

ソーシャルレンディング

社長が恫喝まがいのツイートをしてしまい少しざわついたソーシャルレンディングのクラウドクレジット。
予定通りには償還はされているものの収益としては厳しい状況が続いています。
10月に償還されたファンドはありませんでしたが毎月分配のファンドは引き続き分配金が入金されています。

ヨーロッパ自動車リースファンド1号 分配1,387円(利息分12円
バルト三国自動車リースファンドII4号 分配75円(利息分無し)
バルト三国自動車リースファンドII2号 分配392円(利息分無し)
ペルー小口債務者支援プロジェクト39号 分配1,614円(利息分223円

先月は分配金が利益分ではなく全て元本分の返却だったのですが、今回は二つのファンドで利息の分配金が得られました。
その合計額は235円となっています。
これは返済されているだけましと思うしかないですね。
それでも今年(2018年)に入って10か月の利息分は16,380円と投資元本60万円で考えればそこそこの実績です。

そして、今月も分配金の口座にプールしている金額が1万円を超えましたので先月と同じく為替ヘッジのあるファンドに投資をしました。

【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド86号

運用期間は19か月、期待利回りは(年率)8.0%です。
利回りを高くしようとすると運用期間が長くなる傾向になってきました。
投資効率としてはどうなのでしょうか。難しいところです。

AdSense

Google AdSenseの10月収益は9月より少し増えて約1,700円でした。
ブログを無料ブログからwordpressに引っ越して2か月余り。アクセスが7割程度に減少している中では健闘しているように思います。

そして、この10月分を足すと久しぶりに最低支払額の8,000円を突破できました。半年ぶりです。
ようやく来月には2回目の収入が得られることになりました。
ただ、振り込まれるのは来月なので結果的に10月としては収入はゼロ円でした。

10月の収入まとめ

という訳で10月のトータルは
571円。
貸株金利とソーシャルレンディングの利益分のみです。

お小遣いというのも寂しいレベルの収入でした。
やはり配当収入やアドセンス収入が毎月得られるようにならないと苦しいです。
しかし現状はなかなかうまくはいっていないです。
ただ11月は少しは収入が増えそうですので期待したいと思います。

資産運用
スポンサーリンク
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント