QUOカードいただきました。ただし株主優待では無いです。

スポンサーリンク

127916

我が家では昨年インターネットを地元のケーブルTV業者の光回線からケイオプティコムが運営するeo光に乗り換えました。

乗り換えるメリットとしては回線速度が速くなる(30MB→1GB)という事もあったのですが主な理由はキャッシュバックです。

乗り換えキャンペーン:10,000円分のギフト券
さらにmineoユーザーの特典:10,000円分のギフト券
さらに、さらに前の光回線の解約費用分キャッシュバック:15,000円分のギフト券
(解約費用は11,000円ほどでしたので実質4,000円はお得。)

これらのキャッシュバックは既にもらい終わっているのですが、今回おまけとしてQUOカードをいただきました。

この特典のもらい方も簡単です。

eo光に契約してしばらくするとアンケート用紙が郵送されてきました。
「光回線にかかる費用の調査」というものです。

アンケートの内容は簡単で、eo光に変える前の光回線でどれだけ費用が掛かっていたかの実態調査するという趣旨です。

アンケートに答えるというよりは単純に請求書の写しを送るだけで回答は終了するのですが、注意点は請求書を捨てないで残しておくことです。
私も捨ててしまったんじゃないかと焦りましたが、たまたま残っていたので助かりました。

そうして返送後2か月ほど待ちましたが無事にQUOカード1,000円分が送られてきました。

これで今回eo光に乗り換えていただけたものは
ギフト券35,000円分+QUOカード1,000円分となりました。

それとは別ですがスマホから自宅への電話はLalacallを使う事で通話料0円にもなります。
これもeo光の特典といえば特典です。これも地味にありがたいです。

こうして我が家の光回線乗り換えによる恩恵は全ていただくことが出来ました。
今回乗り換えて分かったのは、
「乗り換えたからと言って請求書など過去の書類は速攻で捨てない事。」
思わぬ恩恵にありつくための教訓にしたいと思います。

スポンサーリンク
節約
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント