銀行口座に学習塾から入金。。。その訳とは

スポンサーリンク

c1c97a0fc42f41af7d32e832e0e63167_s
私は資産管理アプリのマネーフォワードをつかっています。
これを使うとお金の動きが一括で判り非常に便利なツールです。

マネーフォワードでは登録している金融機関で1万以上の出金、入金があった時にはメールで連絡が来るように設定しています。

基本的には出金はカードや公共料金の引き落としなどで入金は給料の振り込みです。
ところが、先日見に覚えのない入金がありました。 



その額14,000円ほどです。
メールではどこからの入金かまでは確認できません。
マネーフォワードにログインして確認してみると、子供が通っている塾からでした。

塾からお金をいただくとは、どういうことなのか?
帰宅して妻に確認したところ謎が溶けました。

「塾の受験前特別講習の学費の返金」

これが理由でした。

子供が高校を受験したのですが、公立高校の受験が2段構えになっています。

「一般入試」と「特色選抜入試」

特色選抜入試とは一般入試に先駆けて行われるもので、定員の30%程の人数を特色のある入試方法で選抜するというものです。
学校によって学習問題と面接、作文などを組み合わせて試験が実施されます。

この試験が一般入試より1ヶ月ほど先に実施されます。
この入試で受かれば一般入試は受ける必要がなくなります。
うちの子供はこの受験に見事合格しました。

そうなると一般入試までに受ける予定だった受験前特別講習は必要なくなります。
そこで、その残りの受講費用が返金されることになったというのが真相でした。 

これは子供の頑張りが思わぬ家計の節約につながりました。 
ありがたいことです。
この調子で高校でも頑張って欲しいと思います。

 

教育節約
スポンサーリンク
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント