投資の書籍を読もうとしたのですが。。。

スポンサーリンク

50bac89bd4cfff3aaa8442dba3085df1_s
最近、読書には電子書籍を利用することが多くなっています。
重たい本を持ち歩かなくても良いこと
外出先でもスマホがあれば読書可能なこと
少し紙書籍よりお安いこと

などが利点です。
ただ、スマホの場合どうしても眼が疲れますので、自宅では電子書籍リーダーを愛用しています。 


今回も新しく本を購入(ダウンロードしました)
投資の勉強を兼ねての購入です。
その本の感想はともかく、今回思わぬことで苦戦しました。それは・・・

電子ブックリーダーの能力不足です。
思えばこの書籍リーダーを購入したのは3年前。。。
当時の新機種ではなく旧機種をバーゲン価格で購入しています。

で、今回読もうとした本ですが、わかりやすく図解や表などがたくさん盛り込まれていました。
これにリーダーの能力がついて行けないようです。
ページ送りのたびにフリーズ多発。そのたびに裏カバーを取り外し、リセット。
これを何度も繰り返しました。

最終的には諦めてスマホのアプリで読むということになりました。
最新の機種ではこういったことは起こらないのでしょう。
いっそ買い換えようか?とも思いましたが、通常の小説であれば問題なく読めますので一旦思いとどまりました。

ただ、もう一つの問題としてそろそろメモリもいっぱいになり始めています。
これを機会に紙に戻るかも考えましたが、購入した本の置き場所を考えるとやはり電子書籍の魅力は大きい。。。

思わぬところでお金がかかりそうですが、出費を渋ってストレスが溜まるのは本意ではありません。
とは言え節約はしたいですし、急ぎの買い物でもありませんので 電子書籍リーダーが安くなるタイミングを図って購入したいと思います。

コメント