自分の会社のリストラ情報を報道で知るという不思議

スポンサーリンク

a0006_002357
東芝のリストラ情報が止まりません。
今日の報道では
 ”テレビやパソコンの開発拠点を縮小する方針を固めた”
との情報が出ています。

これを合わせて数千人規模の人員削減が検討されているとのことです。

もちろん、当の東芝側は「何も正式には決まっていない」との立場だと思います。
ですが、このような報道が出た場合はほぼ、確実だと経験上感じます。 


私の勤めていた会社でもそうでしたが、このような情報を社員が知るのはこういった報道が最初というケースが多いと思います。

私の会社でもリストラとして分社化と人員削減が実施されたときのことです。
会社に出社すると、同僚から「知ってるか?」といきなり聞かれました。
何のことか確認すると、某大手新聞の朝刊に私達の勤めている会社の記事が載っているとのことでした。

 「**社事業分割 ・人員削減へ」

こんな感じの見出しだったと思います。
記事の内容を見てみると、結構信ぴょう性がありそうな内容です。
当然、社内には動揺が走ります。(ただ、私が所属していた事業はほぼそのまま分社化されるとの内容でしたので、他の職場よりは落ち着いていたかもしれません)

ですが、会社側からの情報はありません。
指示があったのは、
 「取引先からこの件で聞かれても何も決まっていない。」 
と回答するようにとのことでした。

結局、後日報道通りのリストラ策が会社から提示されました。
ちなみに、その時私は会社に残ることを選択しています。

結局「火の無いところに煙はたたない」と言いますが、報道にリークすることでリストラの環境を整えているのではないかと私はK人的に考えています。

”直接伝えるのは早いが、社員に心の準備をしてもらいたい。”

そんな感じではないでしょうか。
ただ、東芝の社員に方々が気の毒なのは、
 「連日報道され、そのたびに規模が大きくなる。」
ということです。

何も年末にこんなニュースを流さなくても。。。 
こうなったら、年末年始の休暇を利用して皆さん冷静に今後のことを考えていただきたいと願います。 

スポンサーリンク
リストラ
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント