フェイスブックで前職場の休日の長さを思い出す。

スポンサーリンク

8f88335261007b82c1ee329271524cd3_s
転職して数年経つと以前勤めていた会社の同僚達とはどうしても疎遠になってしまいます。
しかし、最近はSNSなどがありますので、昔に比べるとお互いの近況などが判りやすくなっています。
私も業績不振で早期退職したとはいえ、元同僚との関係が悪かったわけではありません。
ですのでLINEやフェイスブックでの繋がりは続いています。

もっとも、私は新しい会社で悪戦苦闘していますのでもっぱら、他の人がアップした近況を見て「いいね!」をする程度ですが。
 


今週もそうでした。会社から帰宅し何気なくスマホを見ていると多くの方が近況をアップしています。
旅行先での写真やコメントなどを書いている方がほとんどです。
そこで、気付きました。

「夏季休暇です。」
前の会社では夏場は盆休みに絡めて10日程度連続して休日になります。
このことを、久しぶりに思い出しました。

すっかり、今の会社の状況に慣れてしまったので、長期休暇の概念がなくなっていることに少し驚きです。
転職間もないころは、「転職前なら、今頃休みだったな」と少し苦い気持ちになりました。
ですが、もうそういう事もなくなりました。
(まあ、うらやましいというのは今でもありますが)

再就職した時は休日が少なくなるのでけっこう大変だなと思いましたが、慣れると割りと大丈夫。
大丈夫な理由には転職先が比較的自由に有給休暇が取れる会社だったということもあると思います。 
その点では運が良かったと思っています。

そんな私ですが、ようやく明日の山の日から夏季休暇がやって来ます。
4日ほどのお休みです。
今となっては短いようでも有り難みが違います。
有効に使ってリフレッシュしたいと思います。 

スポンサーリンク
いろいろ
tobiuoをフォローする
流れのままに。。。転職と資産運用とそれから

コメント