tobiuo

転職

アラフィフ転職物語7(迷路にはまる)

退職後ようやく求人に応募し、書類選考を通過することはできました。 そして、採用面接に初めて臨んだのですが、あえなく不採用という結果でした。 前回の記事 ⇒ 転職物語6 早期退職についてはコチラ → 早期退職の道のり しかし不採用ではありましたがそれなりに収穫はありました。 それは今まで経験できていなかった採用面接を実際に経験できたことです。 この経験...
転職

アラフィフ転職物語8(思わぬ競争)

中高年の転職活動は思った以上に過酷です。 今回は希望退職後転職活動を行うにあたって、同じつらい立場の人達で戦わないといけなくなるという現実を知った話です。 そろそろ子供に内緒の限界点 転職活動を始めてからようやく得た2度目のチャンスの採用試験も撃沈しその後、書類審査落ちばかりという面接にすらたどり着けない無限ループの日々を過ごしていました。 前の記事 ⇒ 転職物語(7・・・迷路...
資産運用

結局NISAでの株投資はこうなりました。

NISA口座開設をきっかけに株式投資をほんの少しですが始めてみました。初めての投資案件では株価が1.5倍になったところで売却。成功です。NISAを使って株式投資にチャレンジその時得られた投資元金+売却益の範囲内で株式投資を行うことをMyルールーとして引き続き投資を行うことにしました。
スポンサーリンク
資産運用

NISAを使って株式投資にチャレンジ

さて、作っておいて損は無いと開設したNISA口座。 NISAってなんだろう?せっかくの非課税口座です。どうしたものか思案しました。「。。。ちょっと株でもやってみようか。」という考えが芽生えてきました。株については今まで近づかないようにしていました。というのも親戚がNTT株の上場時に高値で購入し結局株価下落の憂き目にあったという話を聞いていたからです。勉強もしない素人投資家なんてカモにされるだけでは...
資産運用

NISAってなんだろう?

雑誌の記事をきっかけに少しですが、投資をスタートさせそのまま数年が過ぎました。全く知識もなく見よう見まねで淡々と続けてきた感じです。その間、資産運用に関する専門書などは一切読んでおりません。(自慢できることではないですね)雑誌や新聞の記事とネットで情報を入手する程度です。その分、大きな勝負には出ずに地道に投信積立を行っていました。おかげで銀行に預けているよりは良い運用成績となっています。しかし、転...
転職

アラフィフ転職物語(ハローワークを避けていたのは。。。)

私の転職活動ですが、求人情報の網を広げるために色々と手を広げていました。 転職物語(情報源は最大限に)その中で最も一般的なのはハローワークです。地元密着ですので自宅近郊で職を探すのであれば一番情報が得られそうです。ですが、私はハローワークでの転職活動はしていませんでした。ハローワークには行っていました。失業手当の受給申請のためですが。。。何故かというと。。。
転職

アラフィフ転職物語9(試しに応募)

50才手前・アラフィフでの転職活動は非常に競争が激しいです。 ただでさえ少ないパイの取り合いなのにそこにいかにも美味しそうなパイが出てきたときには熾烈な取り合いになってしまいます。 そんな美味しそうなパイ(求人)が再就職を焦ってきた私の目の前に置かれました。 これは!と飛びつき、早速食べようと思いましたがそんなに人生は甘くありません。 結局私と同じ立場の人たちにより取り合いが勃...
節約

支出カット・・・保険の見直し

早期退職し、直ぐに転職できる方もいるとは思いますが、私の場合退職までに特に転職活動をしていませんでしたので、しばらくの間は無職の状態が続きます。無職と言ってもしばらくは失業手当ももらえますし(会社都合の退職なのですぐに支給されます)退職金も頂いていますので直ぐに生活に困窮するわけではありません。ただ、今後の不安と特別なことをしているわけでも無いですが、生活するだけで日々出費は続いていきます。
転職

アラフィフ転職物語10(想定外の面接)

50才手前での転職活動。いよいよ最終局面を迎えました。 ここまでの経験から転職活動はマニュアル通りに進まないのは判っていましたが今回が最も常識から外れた経験です。 心の準備無く臨むことになった採用面接 相変わらず低空飛行を続けている私の転職活動。 大いに期待した良案件から実質的に蹴られた当日、新たに転職支援会社から提示された求人に応募してみることにしました。 前の記事 ⇒ 転...
転職

アラフィフ転職物語11(決定)

50才を間近にして果敢に挑んだ転職活動。 いよいよ最終回、私と同じように転職活動する皆さんが最後には少なからず直面する悩みについてです。 あまりにも手ごたえの無かった採用面接の翌日、あんな面接内容では不採用決定と確信を持っていた、私に意外や意外、まさかまさかの採用連絡がありました。 ここまで苦労の連続だった割にあっけなく「採用」という果実が目の前に置かれました。 転職活動っ...